2009年02月16日

カードゲーム「ギャザ」のXbox Live アーケード版の日本語化希望の署名を受付中

参考記事:Xnewsさん[たのみこむでXbox LIVE アーケードタイトルMagic: The Gatheringの日本語化を要望]

「マジック:ザ・ギャザリング」というトレーディングカードゲームがあります。これ、世界で最も人気のあるカードゲームで、モンスターを召還して戦うというものなのですが、非常に奥の深い戦略性を持ったゲームです。自分は友人に誘われてちょっとやっただけなのですが、カードゲーム初心者ながら非常に楽しめました(慣れてる友人にコテンパンにされて以来あまりやってないのですが(笑)

今回、このカードゲームをテレビゲーム化したタイトルが、Xbox Liveアーケードソフトとして発売されることになりました。が、残念ながら今のところ日本語版の予定がないので、ファンの方が日本語化の要望を「たのみこむ」というサイトに提出しています。

この「たのみこむ」というサイトですが、以前にも大作RPG「オブリビオン」の日本語化の原動力にもなったことで知られており、今回も署名が集まればひょっとしたら実現される可能性はあり得ます。

署名は簡単な登録のあと(フリーのメールアドレスでOK)、一言コメントと共に「賛同」の意を表明するだけです。「ギャザ」ファンの方はもちろん、「ギャザって有名だけどどうなんだろ?」と気になる人もぜひとも賛同コメを投稿していただければと思います。→署名はこちらから

↓以下直撮りなのでちょっと画面が揺れますが、本ゲームの雰囲気が掴める動画です。


関連リンク:「マジック:ザ・ギャザリング」公式サイト


posted by az at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。